山の恵み!ふるさと倉渕・元三沢

 元三沢開拓史か ら

元三沢開拓の起こり
元三沢開拓期を紹介します。

元三沢に生きて
現在、元三沢で暮らす人の想いを綴りました。

元三沢の名所
元三沢の名所の紹介です。


ふるさとは今…

 

 

倉渕中学校同窓会
(平成25年1月5日開催)
2013/01/11UP

浅間山情報
いまの浅間山の状況をWEBカメラで紹介します。


 

  

   

 

 

Web管理者へのメールはこちらへ


Last Up Date
2022/04/18 09:35


 

群馬県倉渕村(市町村合併により2006年1月23日より高崎市倉渕町に改名)、そのなかでも、ここ標高600mの高原に位置する元三沢は季節の野菜の宝庫です。  私たちが豊かな暮らしを手に入れるために崩してしまった貴重な自然。そんなかけがえのない自然の安らぎで包んでくれるふるさとが、ここ元三沢にはあふれています!

 

  
 

倉渕村の中でも近年まで未開だった山奥、元三沢に根を下ろして助け合ってきた私たちのご先祖。ユートピアを目指して集 った25名の開拓者が築き上げた元三沢の豊かな大地からのメッセージを是非ご覧ください。

 新緑の山々が初夏の香りを運んできました。元三沢の初夏は緑が輝いています!
                             2002年11月11日より
あなたは人目の訪問者です!
、谷川にウグイスが鳴き、岩肌に凍てついた氷柱がひと雫ごとに温もりを誘う。

     
朝靄からオレンジ色の太陽へ…。一日が開け 、元三沢を澄みきった風が吹き抜け、セミ時雨とともに畑を高原野菜の艶やかな緑が染め抜く。

ススキの穂がツンと高くなり、畑はまさに収穫一色! 野菜や お米など、収穫の喜びに人々の笑顔があふれる。

北風と雪が地面を凍らせ、土たちは春の訪れをじっと辛抱強く待っている。 夜、空いっぱいに満天の星が輝き、次の季節に時を伝えている。

 


 本当の人間らしい生き方ってなんでしょう…? それは自然と向き合う暮らしではないでしょうか。

 緑や土の匂いはどんな香水よりも安らぎを感じます。人と人が助け合いながら安心して暮らせるふるさと…それが元三沢の暮らしだと私たちは思います。
 


リンク集…  倉渕地内のHPサイトや自然の生活に共感してくださる方のリンク集です。
作成途中です。皆さんお気軽にリンクしてくださいね。メール、お待ちしています。